流山YEG8月度定例会 『SNSによる子どものいじめ問題を解決。』

2015年07月09日更新

201508

 

SNSによる子どものいじめ問題を解決。

スマートフォンの普及、そしてインターネットの発達に伴い、現代のいじめ問題は悪質・巧妙化してきており、保護者が私立探偵に相談するというケースが急増しています。

これらの問題について、250件以上の案件を解決に導いた探偵、阿部 泰尚 (あべ ひろたか)氏を講師にお迎えし、いじめ問題と対処法を実際の事例を紹介しながら講演していただきます。

どなたでもご自由にご参加いただけます。ぜひご来場下さい。
定員250名で入場は先着順となっていおりますのでご了承下さい。

 

 

阿部 泰尚(あべ ひろたか)プロフィール

1977年、東京都中央区生まれ、東海大学卒業。
2004年に、日本で初めて探偵として子どもの「いじめ調査」を行ない、当時ではまだ導入されていなかった「ICレコーダーで証拠を取る」など、革新的な方法を投入していき、解決に導く。
それ以来、250件を超えるいじめ案件に携わり、NHK「クローズアップ現代」をはじめ日本テレビ、テレビ朝日、TBSラジオ、朝日新聞、産経新聞他多くのメディアから「いじめ問題」に関する取材を受け、積極的に発言をし続けている。

著書に「いじめと探偵」 (幻冬舎新書 2013/7/28)。日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー、国内唯一の長期探偵専門教育を実施するT.I.U.探偵養成学校の主任講師・校長も務めている。

 

 

開催日時・会場

どなたでもご参加いただけます。

 

8月18日(火)流山市生涯学習センター

会場:18:30  開演:19:00

入場無料・定員250名

 

SNSによる子どものいじめ問題を解決。阿部 泰尚

 

 

 

 

 

 
前のページに戻る